スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急時の猫専用ハーネス

眠たいわぁ・・・・・
眠たいわぁ・・・
ふぅ・・・まったり・・・・・
そんな中、
ふぅ・・・
緊急時の猫用ハーネスのことは以前から課題でした。無いと絶対困るのはわかっていたけどどれがいいのか分からず、小さい頃に一度トライした際は大失敗で諦め、この数年懸案事項のままでした。この度の震災を受けて再び本気で考え、「色々使ったけどこれが一番抜けないでしっかりホールドする」という猫友さんのコメントが決定打となり購入しました。
先日ぬいぐるみのジェラトーニ君でイメージトレーニングし、本日いちごと練習しました。
バタッ①
装着と同時にバタンと行き倒れるいちご、予想どおりです。
バタッ②
全然立ち上がれません。
立てない
装着は私の手を舐めることに気を取られていた時にササッと。ぬいぐるみ練習がイメトレとして生きました。
ベランドのサッシを開けて外の空気や景色に興味が移った時に抱っこして窓際に連れて行き5分ほど付けたままの練習をしました。先ずは1歩前進です。

このハーネスの説明書です。いちごはLサイズでちょうど良いです。
説明書
使わずに済めばそれでよし。でも備えとしては必須アイテムだと思います。
練習してないことは本番でできないからね。(←野球の試合の時にいつも言っている台詞)



人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ 猫のいる生活
ジャンル | ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いちごちゃんかわいい( *´艸`)
ハーネスですが、我が家もすずとミルクさんについてはハーネスで避難の予定です。ミルクさんはハーネスつけても歩けます。すずもへっぴり腰ですが歩けます。ポンちゃんはキャリーケースが大丈夫だったので練習していません。我が家はicatのものを使っています。正しくは、兄の持ち物のお古です。今回の地震で猫を3匹連れての避難について真剣に考えました。正直に言って車以外の選択が見つからず、頭を抱えるばかりでした・・・

ごさくさんへ

ごさくさんこんばんは。
3ニャンいると緊急時の悩みは多くなるでしょうね。犬と違って猫は飼い主が一緒でもパニクりますからねぇ。実際は何事もないこと「祈りながら、でも考えておくとおかないでは全然違いますよね。
機会があればそのハーネスや練習写真を紹介してくださると嬉しいです。
プロフィール

ルビママ

Author:ルビママ
猫好きの虎好き
職業:言語聴覚士

ルビー(チンチラシルバー/♂) 
ルビママが全力で愛した猫
2010年10月25日に16歳3ヶ月でお星様になる。

いちご(三毛の長毛/♀)
このブログの主役
2011年1月3日生まれ(暫定)
4月29日の夜にやって来た!
まれに動画ライブ配信中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR

【その他】
人気ブログランキング
いつでも里親募集中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。